流山市ではファミリー・サポート・センター利用料の助成をしています。

  • 会社の福利厚生で利用料助成が出る場合は、利用要件をご確認の上、必要書類をファミリーサポートセンターまでお知らせください。
    援助活動報告書のメール送付ご協力のお願い

助成対象者

同センター利用会員のうち

  • ひとり親又は両親が育てることができない児童を養育している方。(児童扶養手当支給に準じる所得制限があります。) 詳細
  • 就学前(小学校入学前)の児童を3人以上養育している方 詳細
  • 就学前(小学校入学前)の多胎児を2人以上養育する方 詳細

助成額

  • 利用会員が提供会員に支払った費用のうち、報酬の2分の1の額を助成します。(限度額1カ月3万円)

請求することのできる期間は、援助活動のあった日の属する月の翌月の1日から起算して一年以内です。
(注)申請方法や所得制限等の詳細については、お問い合わせください。

お問い合わせ先

子ども家庭課 電話:04-7150-6082

申請方法

  1. 流山市役所の子ども家庭課(新庁舎2F)で流山市ファミリー・サポート・センター利用料助成受給資格認定申請書を入手する。
  2. 申請書に記入し、ファミサポの会員証のコピーを添付して流山市子ども家庭課に提出する。
  3. 申請が降りた翌日から助成対象になります。流山市ファミリー・サポート・センター利用料助成請求書と、ファミサポ事務所確認印のある活動報告書を添付し、持参または以下の宛先に郵送します。
    宛先:流山市役所 子ども家庭部 子ども家庭課 子育て支援係
    〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1
  4. 受付後、償還払いにて申請のあった銀行口座へ振り込みされます。

※請求することのできる期間は、援助活動のあった日の属する月の翌月の1日から起算して一年以内です。
(注)申請方法でわからないことや、所得制限等の詳細については、お問い合わせください。

お問い合わせ先

子ども家庭課 電話:04-7150-6082